協会について

Home  >   協会について

協会のビジョン

自分のカラダのことを知れば、もっと自分が好きになれる

原因がわからない不調の辛さ

大学4年のときに突然アトピーが発症。顔が腫れ上がり、全身蕁麻疹になったとき、「なんで私が…私だけ..」と、健康な人たちがうらやましく思えました。
今は生活習慣の乱れが原因だったことがわかるので、仕方がなかったなと思えるようになりました。
何件も病院に行き、検査をしても「原因は分からない」と言われたときの不安感はとても辛いものです。
東洋医学では、不調には必ず原因があると考えます。
そして原因がわかっただけでも心が軽くなり、辛い症状が改善していきました。

自分の身体のことをまずは知ること

私は子供のころから自分に自信がなく、自分のことが好きではありませんでした。
人のことを心から素直に応援もできませんでした。
アトピーがきっかけで身体に興味を持ち、不調の原因や身体と心のつながりがわかると、自分の心の状態も客観的に捉えられるようになりました。不安感や感情の歪みは、気血水というエネルギーのアンバラスが原因だと。このつながりがわかると、自分の感情を客観的に分析できるので心が楽になりました。

苦手な人がいなくなる!

自分の身体に興味を持つことで、自分のことがわかるようになりました。そして自分を認められるようになり、本当に自分が好きなこと、やりたいことは何かがわかるようにもなったのです。
それまではテレビの影響、友達の影響、親の意向などで、自分の感情がわからなくなっていました。
自分のことがわかると、ストレスフリーになるんです。心が自由になると、すべてが楽しくなるんですね。
やりたいことがはっきりとわかるので、自分に向いている仕事を楽しんでやれるようになりました。
そして自分のことを受け入れられると、人のことも受けいれられるようにすべてが変化しました。
もともと人付き合いが苦手でしたが、いまでは苦手な人がいなくなりました。

セルフケアを身につけるメリット

まずは自分のカラダのことを知って欲しいと思います。そうするとすべてのことがつながっていきます。
本当の自分を知ることで、あなた自身のことを認めて、そして好きになって欲しいと思っています。
今までの経験は、セルフケアの知識を身につけることでいろんなところへ活かしていけます。

・自分はもちろん家族のセルフケアをしていくことで、病気にならないカラダになる
・自分が本当にやりたいことがわかる
・人との付き合いでストレスが無くなる
・歳を重ねるごとに知識が磨かれる
・一生使える知識を身につける
・たくさんの情報の中から自分に必要なものを選ぶことができる
・今、不調を抱えている経験がそのまま仕事に生かせる 
・海外でも注目されている分野なので、海外で活躍するチャンスがある

協会の目指すところ

  • 自分自身の身体に興味を持ってもらうことで、不調を改善してもらう。
  • 好きなことを仕事にし、仕事が楽しくて仕方がないという人を作っていく。
  • 自立していける収入を得られる仕事を提案する。
  • これからの社会で必要となるセルフケア(予防医学)の知識を広める人材を育成し、未病ケアの意識を高めることで社会貢献する。
協会の目指すところ

Copyright©Selfmedication Association All Rights Reserved